日本発条健康保険組合

胃がん、大腸がん 精密検査に関わる費用補助

../image/pic_h09.gif

健保組合は、下記の要領にて精密検査費用の補助を実施いたします。補助対象の条件は下記の通りです。

なお、健保組合の保健師より、体調確認、治療状況についてお伺いすることがあります。

胃がん精密検査 大腸がん精密検査
対象者 被保険者(保険加入者の本人)
条件 定期健診もしくは人間ドックにて、胃がん検診(X線検査/バリウム)の判定が『要精密検査』となり、胃内視鏡検査を受けた方 定期健診もしくは人間ドックにて、大腸がん検診(便潜血検査)の判定が『要精密検査』となり、大腸内視鏡検査受けた方
補助金申請時も、当健保組合の被保険者であること
対象外 定期健診もしくは人間ドックのがん検診時、すでに消化器(食道、胃、十二指腸)疾患の経過観察中および治療中の場合は支給対象外です。 定期健診もしくは人間ドックのがん検診時、すでに消化器(大腸)疾患の経過観察中および治療中の場合は支給対象外です。
補助金額 3,000円 / 年1回 4,000円 / 年1回

提出書類

  1. 補助金申請書
  2. 精密検査結果報告書
  3. 定期健診もしくは人間ドック結果の写し
  4. 領収書(原本) ※領収書はお返しできませんのでご注意ください。
  5. 診療明細等、精密検査受診と判断できる記載がある書類の写し

※1、2の用紙が印刷できない場合は、事業所(会社)の担当者にご依頼ください。

注意事項

  • 提出締切日:定期健診、もしくは人間ドックのがん検査受診から6か月以内(必要書類、健保組合着)。
  • 精密検査受時の健診機関の支払いが補助金額より下回る場合は、健診機関の支払額が補助金額となります。

補助金の振込時期

  • 健保組合にて申請内容確認後、申請者の指定振込先に入金します(申請から4か月後予定)。

精密検査補助金 対象者判別チャート

※ご自身が対象か、確認をお願いいたします。

※人間ドックは、当健保組合に利用申請したもののみ対象。

../image/h20200302-1.gif ../image/h20200302-2.gif

お問い合わせ

TEL:045-786-7539 保健事業担当者

ページトップへ